平山洋関連

2017-09-25

お知らせ

Index of /resources/hirayama にて pdf を公開しています。

平山洋の仕事

論説・ウェブ上での討論・インタビューなど

出典 タイトル 1 か月以内に更新
2017年07月・IAJP発表 福沢諭吉の「文明政治の六条件」 更新情報
2016年10月・日本思想史学会発表 時事新報社説問題の最終的解決-『福沢諭吉全集』改訂の試み 更新情報
2016年10月・韓国日本近代学会発表 福沢諭吉は韓国侵略論者ではない 更新情報
2016年09月・ウェブオリジナル 福沢諭吉『学問のすすめ初編』『徳育如何』解説 更新情報
2016年09月・ウェブオリジナル 大西祝『良心の意義を論ず』『忠孝と道徳の基本』解説 更新情報
2016 年 05 月・常葉叢書 17 「宮城蔵王不忘山B29三機連続墜落事故の謎」 更新情報
2016 年 03 月・比較思想研究掲載書評 清水正之著『日本思想全史』(筑摩書房、2014年11月) 更新情報
2016 年 03 月・比較思想研究掲載書評 島田燁子・小泉博明編著『人間共生学への招待(改訂版)』(ミネルヴァ書房、2015年4月) 更新情報
2015 年 10 月・日本思想史学会大会発表 「時事新報社説の起草者推定ー明治24年10月~明治31年9月ー」 更新情報
2015年10月・日本思想史学会誌掲載論文 「福沢署名著作の原型について」 更新情報
2014 年 10 月・日本思想史学会大会発表 「時事新報社説の起草者推定ー明治18年4月~明治24年9月ー」 更新情報
2014 年 6 月・日本ピューリタニズム学会発表 「武士道・ビジネスマインド・愛国心-福沢諭吉と大西祝の場合-」 更新情報
2014 年 6 月・常葉叢書 16 「日本支配下朝鮮人の参政権について」(電子書籍版) 更新情報
2014 年 5 月・韓国日本近代学会発表 「日本支配下朝鮮人の参政権について」(口頭発表版) 更新情報
2014 年 1 月・常葉叢書 14 「石河幹明入社前『時事新報』社説起草者推定―明治 15 年 3 月から明治 18 年 3 月まで―」 更新情報
2013 年 10 月・韓国日本近代学会発表 「朝鮮総督府の宗教政策と国内法の関係」 更新情報
2013 年 10 月・日本思想史学会大会発表 「石河幹明入社前『時事新報』社説の起草者推定―明治一五年三月から明治一八年三月まで―」 更新情報
2013 年 10 月・日本倫理学会大会発表 「名分を競えば殺戮となる」 更新情報
2013 年 8 月・ウェブオリジナル 「石河幹明入社前『時事新報』社説起草者推定一覧―明治 15 年 3 月から明治 18 年 3 月まで―」 更新情報
2013 年 6 月・常葉叢書 12 「『西洋事情』 の衝撃と日本人―赤松「口上書」・龍馬「八策」・天皇「誓文」・覚馬「管見」等へ与えた影響について」 更新情報
2013 年 5 月・常葉叢書 11 「福沢諭吉と慰安婦」 更新情報
2013 年 4 月・常葉叢書 1 「福沢諭吉の「脱亜論」と<アジア蔑視>観」 更新情報
2013 年 4 月・科研費(研究種目:挑戦的萌芽研究、課題番号:25580020) 「課題名:福沢健全期『時事新報』社説起草者判定」 更新情報
2012 年 12 月・研究文献案内――二〇一一年から二〇一二年へ―― 「再び山田博雄氏の「研究文献案内」について」 更新情報
2012 年 11 月・韓国日本近代学会発表 「福沢諭吉は甲申政変の黒幕か」 更新情報
2012 年 10 月・日本思想史学会大会発表 「同志を求む! 時事新報社説執筆者認定作業」 更新情報
2012 年 9 月・思想史の会研究発表 「アジア独立論者としての福沢諭吉」 更新情報
ウェブオリジナル  2011 年 08 月 「福沢諭吉は朝鮮甲申政変の黒幕か?」 更新情報
2011 年度政治思想学会研究会 2011 年 06 月 22 日付管理人への E メール「米原謙氏に答える」 更新情報
2011 年度政治思想学会研究会 「ナショナリズムの根拠ー福沢諭吉の場合」 更新情報
ウェブオリジナル  2011 年 5 月 「ドイツ思想と日本の近代」 更新情報
政治思想学会会報第 31 号  2010 年 12 月 「〔論争〕石河幹明が信じられない三つの理由ー『福澤諭吉全集』「時事新報論集」の信憑性について」 更新情報
「第 61 回日本倫理学会発表報告集」  2010 年 10 月 「福沢諭吉における国家と個人」 更新情報
『福翁百話』  2010 年 9 月 『福翁百話』解説全文 更新情報
「研究文献案内――二〇〇七年から二〇〇八年へ――」  2009 年 1 月 山田博雄氏の「研究文献案内」について 更新情報
ウェブ上での討論  2008 年 08 月 小さな魚と約束 » Blog Archive » 靖国神社は部落差別をしているというネット版都市伝説
『福翁自伝』 2008 年 8 月 『福翁自伝』解説全文 更新情報
『福澤諭吉』 2008 年 05 月 「『福澤諭吉』あとがき全文」 更新情報
ウェブ上での討論  2007 年 02 月 春秋子氏と平山氏の質疑応答から 更新情報
ウェブ上での討論  2006 年 04 月 古井戸氏と平山氏の質疑応答から 更新情報
雑誌『諸君!』 2006 年 03 月 「福沢諭吉は『アジア侵略論』者と言われたら」 更新情報
雑誌『表現者』  2005 年 11 月号 東谷暁インタビュー: 平山洋 福沢諭吉「脱亜論」の真実 更新情報
ウェブ上での討論  2005 年 06 月 小さな魚と約束 靖国神社は部落差別を行っている?
雑誌『諸君!』  2005 年 05 月号 「朝鮮よ、滅亡せよ」と福沢諭吉は言ったのか? 更新情報

書籍について

『諭吉の流儀―『福翁自伝』を読む』

見出し 1 か月以内に更新
例言、まえがき、目次 更新情報
Ⅰ 頼むべきはただ自家の才力あるのみ 更新情報
Ⅱ 高尚の理は卑近のところにあり 更新情報
Ⅲ 文明の政治には六つの要訣あり 更新情報
Ⅳ 政府は国民の公心を代表するものなり 更新情報
第Ⅴ部 須く他人を助けて独立せしむべし 更新情報

「『福沢諭吉朝鮮・中国・台湾論集』の逐条的註」

見出し 1 か月以内に更新
新着リンク 更新情報
言及ページ
言及出版物
「第一章 対外論一般」に関して 更新情報
「第二章 朝鮮・中国論 ア、壬午政変」に関して 更新情報
「第二章 朝鮮・中国論 イ、甲申政変」に関して 更新情報
「第二章 朝鮮・中国論 ウ、日清戦争」に関して 更新情報
「第二章 朝鮮・中国論 エ、旅順虐殺」に関して 更新情報
「解説 福沢諭吉と朝鮮・中国・台湾」に関して 更新情報
「あとがき」に関して 更新情報

その他

出版年月 書籍情報 1 か月以内に更新
2012-05 『アジア独立論者福沢諭吉――脱亜論・朝鮮滅亡論・尊王論をめぐって』について 更新情報
2010-11 『福沢諭吉朝鮮・中国・台湾論集』所収論説一覧 更新情報
2009-04 『諭吉の流儀―「福翁自伝」を読む』について 更新情報
2008-05 自著を語る・『福澤諭吉』(ミネルヴァ書房)について 更新情報
2008-05 『福澤諭吉』について 更新情報
2006-07 『福沢諭吉の戦争論と天皇制論』の逐語的註 更新情報
2006-05 『歴史の嘘を見破る』について 更新情報
2004-12 自著を語る・『福沢諭吉の真実』(文春新書)について 更新情報
2004-08 『福沢諭吉の真実』について 更新情報
1989-07 『大西祝とその時代』について 更新情報

学術論文

論文集掲載

出典 論文名 1 か月以内に更新
論文集『近代日本研究』第 25 巻  2008 年 11 月 「『学問のすすめ』と『文明論之概略』」 更新情報
論文集『伝統と革新』  2004 年 03 月 なぜ『修業立志編』は『福澤全集』に収録されていないのか? 更新情報
論文集『西洋思想の日本的展開』  2002 年 09 月 福澤諭吉の西洋理解と「脱亜論」 更新情報

大学紀要掲載

初出年月日(一部のものはタイトル) タイトル(一部のものは小見出し) 1 か月以内に更新
2011-09 論文版「福沢諭吉における国家と個人」 更新情報
2011-03 「石河幹明が信じられない3つの理由」 更新情報
2010-03 福沢諭吉は公金一万五千ドルを横領したか? 更新情報
2007-03: 誰が『尊王論』を書いたのか? はじめに 更新情報
1 『福沢諭吉の真実』の記述への意外な反響 更新情報
2 『尊王論』の内容の紹介 更新情報
3 『尊王論』の下書きを石河幹明が書いたことの証明 更新情報
4 1888 年 10 月のクーデタ騒動(1)紛争の勃発まで 更新情報
5 1888 年 10 月のクーデタ騒動(2)10 月 22 日付中上川宛書簡 更新情報
6 クーデタ騒動と『尊王論』の刊行 更新情報
おわりに 更新情報
2006-03 福澤諭吉演説一覧 更新情報
2004-09 大正版『福澤全集』「時事論集」所収論説一覧及び起筆者推定 更新情報
2004-03 福澤諭吉「朝鮮人民のために其国の滅亡を賀す」と文明政治の 6 条件 更新情報
2002-03 「脱亜論」紹介年表 更新情報
2002-03 「何が「脱亜論」を有名にしたのか」 更新情報

時局的思想家福沢諭吉の誕生 ― 伝記作家石河幹明の策略

ページ名 小見出し 1 か月以内に更新
その 0 このテキストについて 更新情報
「はじめに」
「参考:年度別の掲載論説一覧」
その 1 「第一章 『時事新報』論説とは何か」 更新情報
「参考:全集相互の包摂関係」
その 2 「第二章 無署名論説からいかに福沢を見つけだすか」 更新情報
「参考:『時事新報』掲載署名著作一覧」
その 3 「第三章 『時事新報』の「我輩」たち(一)中上川彦次郎時代」 更新情報
その 4 「第四章 『時事新報』の「我輩」たち(二)伊藤欽亮時代から福沢捨次郎時代へ」 更新情報
「参考:時事新報社長・総編集・主筆・社説記者の変遷」

参考資料

ウェブ上での発言その他より

初出年月日 タイトル 1 か月以内に更新
2012-04-09 信州福沢 11 カ所めぐり 更新情報
2008-04-10 『福翁自伝』の舞台は今――鉄砲洲・汐留・新銭座編 更新情報
2008-03-10 『福翁自伝』の舞台は今――京阪神編 更新情報
2008-01-31 2008-01-27 付 ブレードランナーは「完全版」がよい 更新情報
2007-11-29 福澤諭吉直筆草稿残存社説目録 更新情報
2007-11-06 『福翁自伝』の舞台は今――三田編 更新情報
2007-10-26 『福翁自伝』の舞台は今――長崎編 更新情報
2007-10-19 日本の先覚者 山崎為徳 更新情報
2007-09-20 『福翁自伝』の舞台は今――中津編 更新情報
2007-09-03 これが『学問のすすめ』だ! 更新情報
2007-06-16 平和思想は世界平和に貢献したか? 更新情報
2007-02-09 「鹿鳴館の夜宴」について 更新情報
2006-10 時事新報社 社員一覧 更新情報

「時局的思想家福沢諭吉の誕生」より

出典 小見出し 1 か月以内に更新
2003-04 『時事新報』掲載論説一覧(年度別) 更新情報
『福沢全集』相互の包摂関係 更新情報
『時事新報』掲載署名著作一覧 更新情報
時事新報…変遷 更新情報

福沢健全期『時事新報』社説・漫言一覧及び起草者推定

初出年月日 タイトル 1 か月以内に更新
2012-09-25 福沢健全期『時事新報』社説・漫言一覧及び起草者推定 更新情報

書簡・メールなど

初出年月日 タイトル 1 か月以内に更新
2013-01-01 「2013 年 1 月 1 日付 安川寿之輔氏宛年賀状」 更新情報
2012-01-11 「2012 年 1 月 11 日付安川寿之輔氏への書簡」 更新情報
2012-01-01 「2012 年 1 月 1 日付 安川寿之輔氏宛年賀状」 更新情報
2011-07-05 「2011 年 7 月 5 日付都倉武之氏宛書簡」 更新情報
2010-09-01 「2010 年 9 月 1 日付 平石直昭氏への書簡(石河幹明の社説採録を信じられない 3 つの理由)」 更新情報
2010-02-12 2010 年 02 月 12 日「脱亜論」の位置づけについて(返信) 更新情報
2010-02-11 2010 年 02 月 11 日「脱亜論」の位置づけについて(問い合わせ) 更新情報
2008-02-19 2008 年 02 月 18 日付 管理人への E メール 更新情報
2008-02-15 2008 年 02 月 14 日付 西村稔氏への書簡 更新情報
2008-01-10 2008 年 01 月 08 日付 安川寿之輔氏への書簡 更新情報
2007-10-26 2007 年 10 月 25 日付 管理人への E メール 更新情報
2007-09-10 2007 年 09 月 10 日付 管理人への E メール 更新情報
2007-04-23 2007 年 04 月 23 日付 管理人への E メール「平和思想は世界平和に貢献したか?」 更新情報
2007-03-01 2007 年 02 月 27 日到着 池田浩士氏からの E メール 更新情報
2007-03-01 2007 年 02 月 20 日付 池田浩士氏への E メール 更新情報
2007-02-23 2007 年 02 月 20 日付 安川寿之輔氏への書簡 更新情報
2007-02-23 2007 年 02 月 19 日到着 安川寿之輔氏からの書簡 更新情報
2006-11-05 2006 年 11 月 05 日付 作家清水義範氏からの書簡 更新情報
2006-10-23 2006 年 10 月 23 日付 作家清水義範氏宛ての書簡 更新情報

研究業績一覧

初出年月日 タイトル 1 か月以内に更新
2007-05-30 平山洋研究業績一覧 更新情報

福沢諭吉の仕事

『時事新報』の未掲載論説

諸論説についてもご覧下さい。

掲載予定年月日 論説名 1 か月以内に更新
1885-08 「朝鮮の滅亡は其国の大勢に於て免るべからず」 更新情報

書簡

『福沢諭吉書簡集』より 1888-05-31  「中上川 彦次郎」宛 更新情報
1888-07-25  「高橋 義雄」宛 更新情報
1888-08-27  「中上川 彦次郎」宛 更新情報
1888-10-22  「中上川 彦次郎」宛 更新情報
1888-10-25  「中上川 彦次郎」宛 更新情報
1888-10-29  「石河 幹明」宛 更新情報

石河幹明の仕事

『時事新報』から

以下に掲載する論説は、石河幹明が執筆した社説です。 昆野和七解説『石河幹明論説目録について―主幹就任後(明治三二年八月~大正九年一二月)-』慶應義塾福沢研究センター近代日本研究資料(4)1992年11月30日刊行に基づいています。この目録は石河自筆の「時事新報社説日表」の写しより石河社説だけを抜粋したものとのことです。

掲載年月日 論説名 1 か月以内に更新
1900-01-03 「對韓方針」 更新情報

以下に列挙する論説は、石河幹明が執筆したと述べている社説です。 詳細は、昭和版『続福沢全集』「附記」をご覧下さい。 また、昭和版『続福沢全集』第 5 巻からの書き起こしについてもご覧下さい。

掲載年月日 論説名 1 か月以内に更新
1911-01-24 「事に原因あり」 更新情報
1911-01-25 「平民主義の謀反人」 更新情報
1911-01-26 「袞龍の袖に隠る」 更新情報
1911-01-27 「政府城の割拠」 更新情報
1911-01-28 「逐風捉影の愚」 更新情報
1911-01-29 「極端苛烈の気風」 更新情報
1911-01-31 「上流の泉源濁る」 更新情報
1911-02-01 「局外の老政治家」 更新情報
1911-02-02 「上下親愛」 更新情報
1911-02-04 「当局者に望む」 更新情報

大正・昭和版正続『福沢全集』から

初出年月日 タイトル 1 か月以内に更新
1934-04-30 昭和版『続福沢全集』「附記」 更新情報
1933-05-20 昭和版『続福沢全集』「時事論集例言」 更新情報
1933-05-20 昭和版『続福沢全集』「緒言」 更新情報
1927-05 大正版『福澤全集』「時事論集例言」 更新情報
1926-12 大正版『福澤全集』「端書」 更新情報